アレルギー性鼻炎|蕨の耳鼻科 小児耳鼻科 アレルギー科|わらび駅前耳鼻咽喉科クリニック

  • 048-443-3387
  • 平日:9:00~12:30/15:00~18:30 土:9:00~13:00
  • 〒335-0002 埼玉県蕨市塚越1-6-14 第一商事ビル2階

アレルギー性鼻炎

アレルギー性鼻炎とは

何らかのアレルゲンによって引き起こされている鼻炎のことをアレルギー性鼻炎と言います。この場合、花粉症のように季節に限定されることはなく、一年を通じて症状がみられることから通年性アレルギー性鼻炎とも呼ばれます。

原因となるアレルゲンについては、主にハウスダスト(ダニ、ペットの毛などの落屑物、カビ 等)などが挙げられ、これが鼻の粘膜に付着するなどすることで、くしゃみ、鼻水、鼻づまりといった症状が出るようになります。これは小児から発症がみられ、この場合は小児ぜんそくやアトピー性皮膚炎を併発していることが多いです。ちなみに花粉症のように目やのど、皮膚にかゆみの症状がみられることはありません。

治療について

鼻炎の症状が強く出ている治療(対象療法)としては、抗ヒスタミン薬や抗ロイコトリエン薬の内服、点鼻薬(鼻噴霧用のステロイド薬)を使用していきます。また鼻づまり(鼻閉)がどうにもならないという場合は、手術療法(下鼻甲介粘膜レーザー焼灼術)による改善が行われることもあります。

また完治を目的として、当クリニックではアレルゲン免疫療法を行っていますが、アレルゲンがダニというアレルギー性鼻炎の患者さまには、舌下免疫療法による治療もいたします。

舌下免疫療法(ダニのアレルギー性鼻炎)はこちら

医院概要Overview

●:土曜午前は9:00~13:00
休診:土曜午後、日曜祝日
診療時間 日祝
9:00~12:30
15:00~18:30

わらび駅前耳鼻咽喉科クリニック

〒335-0002
埼玉県蕨市塚越1-6-14 第一商事ビル2階
アクセス:JR蕨駅東口より徒歩3分

048-443-3387

当日順番予約はこちら
午前診療・午後診療ともに
午前 7:00~