めまい|蕨の耳鼻科 小児耳鼻科|わらび駅前耳鼻咽喉科クリニック

  • 048-443-3387
  • 平日:9:00~12:30/15:00~18:30 土:9:00~13:00
  • 〒335-0002 埼玉県蕨市塚越1-6-14 第一商事ビル2階

めまい

めまいとは

めまいと一口に言いましても、グルグル目が回る、ふわふわする、立ちくらみがする、失神感など様々な症状が含まれます。先にも触れましたが、耳には音を聞くという聴覚としての役割のほか、平衡感覚を維持する働きもあります。したがって、その維持に必要な内耳の中の前庭器官(三半規管、耳石器)に異常や障害が起きることでめまいが起きるようになります。

なお、めまいの症状は内耳疾患だけが原因とは限りません。脳疾患(脳腫瘍、脳血管疾患、頭部外傷、パーキンソン病、多発性硬化症 など)、感染症、循環器疾患(心不全、不整脈 など)や糖尿病、貧血、薬剤、精神神経の病気といったことが原因の場合もあります。めまいの症状がみられやすい内耳疾患は次の通りです。

良発発作性頭位めまい症、メニエール病、突発性難聴、前庭神経炎、内耳炎、外リンパ瘻 など

耳鼻咽喉科領域では前庭性の主に内耳から前庭神経の間、いわゆる末梢性と呼ばれる領域で起きた異常によるめまいが対象になります。前庭神経から中枢側で起きた異常によるめまいは、脳神経領域の対象となります。ただ、めまいがどこから起きているかは、わからないことがほとんどなので、症状に気づいたら遠慮なくご受診ください。

めまいの症状というのは、周囲がぐるぐる回っているように感じる回転性のめまいをはじめ、体がふわふわしているよう、あるいは雲の上を歩いているように感じるという浮動性・動揺性のめまい、気が遠くなる、目の前が真っ暗になる立ちくらみのようなめまいに分けられます。その中で前庭の末梢性のめまいというのは回転性のめまいが多く、めまい自体の症状が強く出ます。持続期間については、数秒~数日間と様々で繰り返すこともあります。ちなみに末梢性のめまい全てにこの症状が当てはまるというわけではありません。

治療について

めまいの症状が内耳の障害によって引き起こされている場合、その障害の原因となる疾患の治療が行われます。具体的には薬物療法による内服や点滴、生活習慣の改善といったものです。

医院概要Overview

●:土曜午前は9:00~13:00
休診:土曜午後、日曜祝日
診療時間 日祝
9:00~12:30
15:00~18:30

わらび駅前耳鼻咽喉科クリニック

〒335-0002
埼玉県蕨市塚越1-6-14 第一商事ビル2階
アクセス:JR蕨駅東口より徒歩3分

048-443-3387

当日順番予約はこちら
午前診療・午後診療ともに
午前 7:00~